【競争性】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー

MENU

【競争性】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー

 

下記の行動について、

  • どの項目が一番印象に残るか?あなたが最も実行しやすい行動はどれか?
  • 下記の行動の中で、今後30日間、継続して実行できるものはどれか?

を考えながら読んでみてください。

 

【競争性】が強み人のための行動アイデア

  1. 自分が達成した成果を確認できる職場環境を選びましょう。競争のない環境では、あなたの真の実力を発揮できない可能性が高いことを認識しましょう。
  2. 特に力を入れる項目を設定しましょう。また、毎日、自分の現在位置がわかるような業績表を作成し記録しましょう。
  3. 自分と比較対象になるような高い成果を上げている人を見つけ、ライバルとしてリストアップしましょう。ライバルの存在はあなたの実力を測る基準になるとともに、あなたの発奮材料となります。
  4. ありふれた仕事を、競争を盛り込んだゲームへと変えてしまいましょう。このアイデアを取り入れることで、より多くの成果が上がるはずです。
  5. 自分が競争に勝ったとき、時間をかけて勝因を分析しましょう。実際には負けた場合よりも、勝った場合により多くのことを学べるものなのです。
  6. 競争することは相手をけなすことではないという考えを、周囲の人たちに共有しましょう。優秀で強力な競争相手に正面から立ち向かって手にした勝利だからこそ満足感が得られるのだということを説明します。
  7. あなたの成果を多方面から評価できる「バランスのとれた指標」を開発しましょう。そうすることで、あなたの成果のあらゆる面に対して適切に注意を払うことができるようになります。
  8. 他の人と競い合う場合は、自分の現在の専門知識よりもレベルがわずかに上回っている人と自分とを比較するよう心がけましょう。 あなたが持つ【競争性】の強みにより、その人を上回るようにスキルや知識に磨きをかけようとするモチベーションが生まれ、成長のチャンスが得られます。
  9. 自分の勝利を祝福する時間を取りましょう。祝福によってあなたはよりいっそう「勝利」に向かう推進力を得ます。
  10. あなたに合った「敗北した場合の精神的な対処法」について考えましょう。この対処法を身につけることで、よりすばやく次の挑戦へと立ち向かうことができます。

 

上記の「行動アイデア」はどれもあなたの【競争性】の強みを更に強めるものであり、どれか1つでも実践し習慣化したならばあなたの【競争性】という強みにより一層の磨きをかけることが出来るはずです。
※一度に大きな変化をもたらすのは逆に危険です。一度に多くの行動を実践するより、あなたが最も「やりたい!」と感じる行動を1つずつ長い時間をかけて実践し、習慣化するのが良いでしょう。

 

また、行動目標を周囲に宣言することで、その達成率が大きく向上することが知られています。そのため、もし実践する行動アイデアが決まったならば、紙に書いて目に見える場所に貼り出してみたり、周囲の人たちに共有してみてはいかがでしょうか?FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで宣言・共有するのも大変お勧めです。

 

 

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ

 


スポンサードリンク

関連ページ

【競争性】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【競争性】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【競争性】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【競争性】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【競争性】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【競争性】に関連する偉人の名言・格言 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!