ストレングスファインダーを「当たらない」という人の多くがやってしまっているテスト時のミスとは?

MENU

ストレングスファインダーを「当たらない」という人の多くがやってしまっているテスト時のミスとは?

 

ストレングスファインダーを受けて得られる結果について

 

当たらない

 

という人の多くは、ストレングスファインダーを受ける際の注意点である

 

テスト中の選択肢ではなるべく考え込まず、素直に直感で回答する

 

という点を守れていないことが多いようです。

 

ストレングスファインダーは、ありのままのあなたをより良く理解するためのテストであり、テストを受ける際に

  • 選択肢で「こっちの選択肢の方が望ましいかな」と考えてしまう
  • ありのままの自分ではなく「周囲が望む自分」をイメージしてしまう

といった誤った意識でテストを受けてしまうと、正確な診断結果が得られないのです。

 

 

もし、ストレングスファインダーをこれから受ける方は、上記の点を意識して

 

テスト中の選択肢ではなるべく考え込まず、素直に直感で回答する

 

という点を守っての受診を心がけてください。

 

(参考)ストレングスファインダー・テストの受け方手順まとめ

 

この記事が、ご覧くださった皆様のお役に立ったのであれば幸いです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ

 


スポンサードリンク