自己啓発本を読む人の9割超がやらない、100%効果が出る簡単な習慣とは?

MENU

自己啓発本を読む人の9割超がやらない、100%効果が出る簡単な習慣とは?

 

この記事では、

 

自己啓発本を読む人の9割超がやらない100%効果が出る簡単な習慣

 

について紹介します。

 

まずはじめに結論から述べると、その習慣とは

 

その本の中から”何か1つ”を”明日実践する”と決めて必ず行動に移すこと

 

です。

 

一般に、自己啓発本を買った人は、

  • 8割が内容をほとんど読みすらしない(積ん読状態)
  • その中の8割が内容を実践しない(読んだだけで満足)

という状態になってしまい、買った本の内容を実践して結果を出せる人は全体の4%程度と言われています。

 

この記事の冒頭で述べた

 

その本の中から”何か1つ”を”明日実践する”と決めて必ず行動に移すこと

 

という習慣には、

  • 何か1つを実践する: その本を読む際に「何か1つでも実践できることを探す」という意識が生まれる。
  • 明日実践する: 実践の期限が明確になる。

といった効果があり、「積ん読状態」や「読んだだけで満足してしまう状態」を防ぐことができます。
※”何か1つ”と決めることは「あれもこれも」と意識が散漫になってしまい、結局何も実践できなくなってしまうことを防ぐ効果もあります。

 

また、このような「せっかくやったのに成果につなげれない」状態は、残念ながらストレングスファインダーを受けた人の多くにも当てはまるようです。

 

そこで、もしこの記事をご覧くださった方は、

 

ストレングスファインダーを受けた後に得られるあなたの【強み】に対応した行動アドバイスの中から、何か1つを明日実践する

 

ことを心に決めて行動に移してみてください。

 

例えば、あなたがストレングスファインダーを受けて【収集】という強みを持つと診断されたなら、

  • 溜め込んだ情報を整理するための方法を考案する。
  • 溜め込んだ情報のアウトプットを意識する。
  • 専門分野を明確にし、その道の権威を目指す。
  • 定期的に新たな知識を取り込むことをスケジュール化する。

といった行動アドバイスが提示されるはずです。それらの中から「これならすぐに実践できる!」と感じられるものを1つ決めてください。(参考記事:【収集】を強みに持つ人のための行動のアイデア・成功へのアドバイス

 

その行動や意識によって、あなたの明日が100%向上することを保証します。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ

 


スポンサードリンク