ストレングスファインダーは自己理解や相互理解を高める!

MENU

ストレングスファインダーは自己理解や相互理解を高める!

 

ストレングスファインダーには

 

自己理解や相互理解を高める

 

という作用もあります。

 

ストレングスファインダー診断で明らかになるのは

 

あなたが生産的に社会で活用できる5つの才能(行動傾向)

 

であり、それを知ることによって

  • 自分がどんな分野で高い成果が出せるか分かる
  • 自分のモチベーション源が分かる
  • 自分が今後どんな分野で能力を伸ばしていけばよいか分かる

といった「自己理解」が深まり、日々の生活の質が大きく向上します。

 

また、自分自身の才能を深く理解することは「相互理解(お互いを理解すること)」にもつながります。

 

自分の才能を理解することで、通常は理解しがたいような他人の行動や性格も

 

「この人にはこの人個別の才能があり、それがこんな行動や性格につながっているのかもしれない。」

 

と考え理解できるようになるからです。

一例を挙げると、あなたが【競争性】を持たない場合、「何事も勝ち負けで判断する人」は理解しづらい存在かもしれませんが、【競争性】を上位に持つ人にとってはそれが自然なことなのです。
あなたが自分自身の才能を理解すればするほど、他の人の才能も理解できるようになります。

 

ストレングスファインダーは「自己理解」も「相互理解」も促進してくれるツールのため、チームビルディングなどの場面においても大変有効に機能します。

 

もしあなたがチームを率いるリーダーチームを管理するマネジャーの立場にあるのであれば、是非チームメンバーに対するストレングスファインダーの診断やその結果に基づくチームビルディングを検討してみてください。

 

ストレングスファインダーによって、それまでまとまりを欠いていたチームが急に結束を取り戻すようなケースは驚くほど多いのです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP