リアル水見式!?ストレングスファインダー診断はあなたの「才能」を明らかにする!

MENU

リアル水見式!?ストレングスファインダー診断はあなたの「才能」を明らかにする!

 

同世代の漫画が好きな人にストレングスファインダーのことを説明するとき

 

「ハンター×ハンターの水見式みたいな感じだよ」

 

と話すと、すんなりストレングスファインダーのイメージを掴んでもらえることがあります。

 

少年ジャンプの漫画「ハンター×ハンター」で登場する「水見式」は、主要キャラクターが使う「念(ネン)」という特殊能力の系統を診断するための手段で、

  • 自身の能力が「強化系」「変化系」「操作系」「放出系」「具現化系」「特質系」の6種系統のどれに属すかを診断する
  • 自身が属する系統の能力は伸ばしやすく、苦手な系統は伸ばしづらい
  • 自身の系統にあった能力を身につけることが推奨される

といった点が、

  • 34種類の才能・資質の中から、あなたが持つ5つの才能・資質を判定する
  • 上位の才能・資質は、伸ばしやすく仕事で高い成果を出すために活用できる
  • 自身の才能・資質を磨き上げ、仕事上で活用できる「強み」へと磨きあげることを目指す

という特徴を持つ「ストレングスファインダー」ととても良く似ています。

 

自分の才能とは関係のない能力を磨くことに注力したカストロが血のにじむような努力にも関わらず後世に名を残す達人になれなかったように、あなたも「あなたの資質・才能」を認識しそれを伸ばすことなくしていつも高い成果を残せる優秀な人材にはなれないでしょう。

 

もし、この記事を読んで

  • 「リアル水見式!?やってみたい!」
  • 「ストレングスファインダーって初めて聞いた!詳細が知りたい。」
  • 「自分の”才能”ってどんな形で判定されるの?」

と興味を持って頂けたのであれば、ぜひ下記の記事もあわせて読んでみてください。

 

この記事が、世界的に高い評価を受ける才能診断テスト「ストレングスファインダー」を皆様の人生にお役立ていただく一助になったのであれば幸いです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP


スポンサードリンク