日本語版ストレングスファインダーの利用方法について

MENU

日本語版ストレングスファインダーの利用方法について

 

ストレングスファインダーについて紹介した書籍

 

【さあ、才能(じぶん)に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす】

 

のパスコードを使用した【日本語版ストレングスファインダー】の利用方法について説明させていただきます。

 

もしパスコードをお持ちでない場合は、ストレングスファインダーの無料パスコードが付属した書籍をお買い求めください。

 

 

【手順1】Gallup(ギャラップ)公式ページへアクセス

 

まずは、ストレングスファインダー開発元の【Gallup(ギャラップ)】の公式ページにアクセスしてください。以下のようなページが開きます。

 

 

上記ページ右上にある「アクセスコード」のボタンをクリックすることで、書籍に付属のパスコードを入力する画面へ移動します。

 

【手順2】パスコードの入力

 

パスコード入力画面は、以下のようなページとなっています。

 

 

上記赤枠で囲った部分の、

  • アクセスコード入力欄(書籍付属のパスコードを入力)
  • CAPTCHAテキスト入力欄(画面に表示された画像のテキストを入力)

に必要な情報を入力し、「続行」ボタンをクリックしてください。Gallupユーザアカウント作成画面へ移動します。

 

【手順3】Gallupユーザアカウントの作成

 

ストレングスファインダーを受けるためには、Gallupユーザアカウントを作成する必要があります。

 

移動先ページの指示に従って、

  • 名前(名/姓)
  • メールアドレス
  • 診断用ユーザ名
  • 診断用パスワード
  • ・・・

といった個人情報を入力し、ユーザアカウントを作成してください。

 

【手順4】日本語版ストレングスファインダーを受ける

 

ユーザアカウント作成が完了したら、日本語版ストレングスファインダーが受けられる状態になります。

 

ストレングスファインダー・テストを受ける際の注意点としては、

  • 全て回答を終えるのに大体30〜40分くらいかかるので、邪魔が入らないタイミングで実施すること
  • 考えを巡らせるのではなく、”直感的に”浮かんだ考えを選択すること
  • 二つの選択肢の両方に当てはまる場合でも「どちらでもない」を選択すること

の3点が挙げられます。

 

なるべく、あなた自身の強みを正しく知ることが最重要なので、とりわけ「”直感的に”浮かんだ考えを選択する」については確実に守って受診してください。

 

また、上記の方法の他に書籍を購入することなくストレングスファインダーのテストを受験する方法もあるので、そちらをご希望の方は、下記リンクの記事をご参照ください。

 

書籍を購入せずにストレングスファインダーを受ける方法とは?

 

この記事が、ご覧くださった方のお役に立ったのであれば幸いです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

また、当サイトでは無料版のストレングスファインダーとも言える【強み】の診断テストである「グッドポイント診断」についても紹介しています。

 

グッドポイント診断の詳細については、下記の記事をご参照ください。

 

無料のストレングスファインダー!?グッドポイント診断を紹介!

スポンサードリンク