なりたい自分ではなく、ありのままの自分を目指しましょう。ストレングスファインダー診断は「ありのままのあなた」を見つけるために活用できる

MENU

なりたい自分ではなく、ありのままの自分を目指しましょう。ストレングスファインダー診断は「ありのままのあなた」を見つけるために活用できる

 

ストレングスファインダー診断は

 

ありのままの自分

 

を見つけ、さらに磨き上げるために活用できる診断ツールです。

 

現代を生きる人の多くは、「なりたい自分(理想像、こうありたい姿)」を追い求めてあくせくしていますが、どんなに努力をしたからといって誰もが「なりたい自分」になれるわけではありません。

 

一方で、あなたがより自分らしい「ありのままの自分」になることはできますし、「ありのままの自分」を目指したほうがより多くの目標を達成したり、望みどおりで満足感のある「成功した人生」を送るために役立つと断言します。
世間一般に「成功している人」の多くは、ほとんど無理をせず「ありのままの自分」を仕事上で表現しながら、圧倒的な高い成果を生み出しています。

 

あなたが心身を削って努力して「なりたい自分」を目指したところで、”ありのままでありながらあなたの「なりたい自分」を体現している人”には一生追いつくことはできないでしょう。

 

一方で、あなたが自分自身の才能を磨きぬき「ありのままの自分」を極めて仕事上で表現できるようになったとしたら、その分野であなたに勝てる人はいないでしょう。あなたは他に無いオンリーワンの存在になれるのです。

 

ストレングスファインダー診断は、全177問のテストに回答することで

 

一人ひとりが本来持っている才能の源泉を探し出すツール

 

です。(所要時間は30分から40分程度)

 

ストレングスファインダーを受けることで「あなたが有効に活用できる思考パターン」を明らかにすることができ、それらを日常で発揮できるよう意識することで「ありのままの自分」でありながら、仕事で高い成果を出せるようになります。

 

一例を挙げると、あなたがストレングスファインダーを受けて【収集】という資質を持つと診断されたなら、

  • 溜め込んだ情報を整理するための方法を考案する。
  • 溜め込んだ情報のアウトプットを意識する。
  • 専門分野を明確にし、その道の権威を目指す。
  • 定期的に新たな知識を取り込むことをスケジュール化する。

といった手法・戦略をとることで「ありのままの自分」でありながら、仕事や日常で高い成果が出せるようになります。(参考記事:【収集】を強みに持つ人のための行動のアイデア

 

是非、ストレングスファインダーという世界的に高い評価を得る診断ツールを活用し、皆様の日常生活の更なる向上にお役立てください。

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【ストレングスファインダー診断を受ける際の注意点】
ストレングスファインダーは「ありのままの自分」を見出し、それを伸ばすことをサポートしてくれるツールです。
そのため、ストレングスファインダーを受ける際には、「ありのままの自分」の「直感的な反応」に従って質問に回答することが重要です。
質問に対して「なりたい自分」をイメージしながら回答してしまうと、有益な診断結果は得られませんのでその点だけはくれぐれもご注意ください。

 


スポンサードリンク