【コミュニケーション】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

MENU

【コミュニケーション】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

 

ストレングスファインダーのテストで明らかになるの強みのうち【コミュニケーション】という強みを持った周囲の人々を率いて高い成果を出すための具体的手法についてまとめます。

 

また、それを自分自身にも応用することでより高い成果を出すことも可能になるでしょう。

 

(1)重要な話を社内へと浸透させる役目を与えよ

 

【コミュニケーション】を強みに持つ人は、話を周囲に拡散させ、浸透させる能力に長けています。

 

たとえば、企業内の伝説や面白い逸話などの社風を根付かせるための話を集めさせ、それを周囲へと浸透させる役目を与えると良いでしょう。

 

嬉々としてその役目を引き受けてくれるはずです。

 

また、周囲で起こった楽しい話題や、人の成功話などを拡散させるのも良いでしょう。職場を活気付け、周囲のモチベーションを高めてくれます。

 

(2)プレゼンテーションで力を発揮させよ

 

周囲に伝わりやすいプレゼンができるのは【コミュニケーション】を強みとする人の大きな長所のひとつです。

 

企業内の「スペシャリスト」が求心力のあるプレゼンテーションを行えるように、補佐役を担当させると良いでしょう。

 

また、ときにはスペシャリストに代わってプレゼンそのものを担当させるのも良いかもしれません。

 

いずれにせよ、重要な話を有効に周囲へと拡散・浸透させるうえでは【コミュニケーション】という強みを活用するのが一番です。

 

 

(3)一流の世界で【コミュニケーション】の強みを磨かせよ

 

この人が持つ【コミュニケーション】という強みをさらに高めようと思ったら、「入門編」のようなクラスで学ばせるようなことは避けるのがベターです。

 

【コミュニケーション】の強みを持つ人は、生来の才能としてスピーチやプレゼンに関する高い能力を備えているため、そのようなクラスでは逆にモチベーションの低下につながります。

 

可能な限り、一流の指導者が指導する少数精鋭のクラスに参加させるのが良いでしょう。

 

さらに高い能力を備えた一流のプレゼンテーターへと成長させてあげましょう。

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

【コミュニケーション】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【コミュニケーション】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】に関連する偉人の名言・格言 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!