【回復志向】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

MENU

【回復志向】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

 

この記事は、【回復志向】を強みに持つ人の「適職」についての考察記事です。

 

回復志向を強みとする人には、

  • 様々な事象に関する「問題解決」を好む
  • どうしようもなくなりかけている成功の見込みが少ない事案に直面した場合でも熱意を持って対応できる
  • 多対一の幅広い関係構築よりも一対一の強固な関係構築を得意とする傾向にある

といった特徴が多く見られる傾向にあります。

 

上記の特徴から、「回復志向を強みとする人にとっての適職」は、

 

ひとつの物事に集中し問題を未然に防止したり、すでに露見している問題を解決する仕事

 

であると考えられます。

 

例えば、あなたが営業職に就いているならば幅広くサービスを展開する新規開拓系の業務よりも、すでに業務関係を有している顧客に対しさらに強固な関係を築き続けられるように顧客の問題を解決したり業務を改善できるような提案をする仕事が適していると言えます。
問題にいち早く気づくとともに問題を解決せずにはいられないという【回復志向】という【強み】を活かすことで、自身もやりがいを感じるとともに周囲からも高く評価されるでしょう。

 

また、当サイト内の別記事にて「ストレングスファインダーに相当する【強み】診断テスト」として紹介している「グッドポイント診断」には、

  • より”仕事”に即した側面からあなたの【強み】を判定できる
  • 診断時の登録情報からあなたの経験・スキルにマッチした仕事の情報が提供され、そこからあなたの【強み】を活かせる可能性が高い様々な仕事を知ることができる

といった特長があり、そちらの受診によっても「あなたにとっての適職」を発見する一助になるはずです。

 

(参考)無料のストレングスファインダー!?グッドポイント診断を紹介

 

この記事が皆様のお役に立ったのであれば幸いです。

 

 

 


関連ページ

【回復志向】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【回復志向】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!