弱み・短所の克服・対処法(【回復志向】が弱みの場合) | ストレングスファインダー

MENU

弱み・短所の克服・対処法(【回復志向】が弱みの場合) | ストレングスファインダー

 

この記事では、

 

【回復志向】があなたの弱み・短所の場合の克服・対処法

 

についてストレングスファインダーのレポートをまとめています。

 

<【回復志向】が弱み・短所の場合の克服・対処法・アドバイス>

  1. あなたが【回復志向】の強みを持たないことは、「あなたは問題解決ができない」といったことに直結するものではありません。しかしながら、もしあなたが問題解決を苦手と感じるようであれば、「弱点を直すよりも、長所を伸ばす」といった行動に注力する方が良いでしょう。
  2. 何かで失敗してしまったり、期待はずれに終わってしまった場合は、「手に負えなかった状況」や「結果に影響を与えた行動」を振り返って評価し、次回の成功に向けてそれらの改善策を考えるようにしましょう。
  3. あなたの「問題解決能力」が及ばないために何かが失敗に終わった場合は、素直にそれを認めるとともに、次に同様の状況が発生した場合の対処法について学びましょう。例えば、「何が起きているかを明確に説明する能力」を高めることで、そのような状況で「より問題解決力に優れる人に状況を託す」ことが可能となります。
  4. あなたが望む成果を得られない状況が続いた場合は、原因特定に努めましょう。例えば、周囲の信頼できる人から「あなただったらその状況でどのようなアプローチをとるか?」といったことを質問して彼らの視点を学ぶことは、失敗と成功とを分ける行動の判別に役立つ可能性が高いでしょう。

 

なお、ストレングスファインダーの基本理念において「弱み・短所の克服」は「強み・長所の活用」に比べてさほど重要ではないということは決して忘れないでください。

※ストレングスファインダーを受診することで提供されるのは「あなたの上位5つの強み」だけであり、あなたの弱み・短所(下位の強み)を知るためには、ストレングスファインダー診断受診後に「ストレングスファインダー・フルレポート」を別途取得(74米ドルの費用が必要)する必要があることも、ストレングスファインダーを開発したギャラップ社からの「弱みを知ることは補助的にしか役に立たない」というメッセージと考えられます。

まず第一に、【ストレングスファインダー】や【グッドポイント診断】で分かる「あなただけの強み」を最大限に活かすことが、あなたが人生で成功を収める上で何よりも重要です。

 

 

 

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ


スポンサードリンク

関連ページ

【回復志向】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【回復志向】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!