就活の自己分析でもストレングスファインダーが活躍する

MENU

就活の自己分析でもストレングスファインダーが活躍する

 

色々ある就活の準備の中で最も重要であると言う人も多い

 

自己分析

 

においても、自分自身の【強み】を発見するツールである

 

ストレングスファインダー

 

が活躍します。

 

通常、自己分析は

 

自らの体験や周囲の人からの意見などを元に、自分がどんな価値観を持っていて、それが社会でどのように活かせるのかを明らかにする

 

ために行うものですが、

  • 過去の体験を振り返ったり、周囲の人に意見を求めて分析するのはとても時間がかかる
  • 分析にフィルターがかかりやすく、必ずしも正しい分析結果が得られるとは限らない

といった問題があります。

 

しかしながら、ストレングスファインダーは、

  • たった30分〜40分のテストを受験するだけでよい
  • フィルターが排除された正確性の高い【自分自身の強み】が判明する

といった特徴を持つツールであり、通常の手順で行う自己分析より時間・精度の両面で優れています。

 

あとは、ストレングスファインダーで得られたあなた自身の5つの【強み】に対し、

「自分の5つ【強み】は過去の自分のどのような体験や価値観に起因しているのだろう?」
「自分の【強み】をどのように社会で活かしていけるのだろう?どんな貢献ができるだろう?」

という質問に対して考察した結果をまとめましょう。

 

就活のエントリーシートや面接で活かせるのはもちろんのこと、それ以降のあなたの人生の指針となるような重要な分析結果になるはずです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【追記】

 

もし、あなたがストレングスファインダーを未受診の場合は、「ストレングスファインダー2.0の受け方(診断方法)手順まとめ」の記事が参考になります。

 

また、あなたが学生の場合はストレングスファインダーを割引価格で受ける方法があり、その方法については「【学生限定】ストレングスファインダーを割引価格で受ける方法とは!?」の記事でまとめていますので、是非ご活用ください。

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ