ストレングスファインダーのよくある質問(Q&A)まとめ

MENU

ストレングスファインダーのよくある質問(Q&A)まとめ

 

この記事では、皆様より寄せられた

 

ストレングスファインダーに関するよくある質問と回答(Q&A)

 

についてまとめています。

 

ストレングスファインダーに関する質問フォームはこちら

 

Q. ストレングスファインダーとは何ですか?

A. 米国のギャラップ社が開発した「診断者の強み・資質を診断するツール」です。

 

Q. ストレングスファインダーはどうすれば受けることができますか?

A. (1)関連書籍を購入 (2)診断用パスコードを購入 (3)スマホアプリを利用 という3種類の方法で受けることが出来ます。詳しくは、記事「ストレングスファインダー診断の受け方まとめ」をご参照ください。

 

Q. ストレングスファインダーを無料で受けることはできますか?

A. 上記の質問で回答している3種類の内どの方法を利用しても、1200円〜2000円ほどの金銭的なコストがかかります。ストレングスファインダーと類似した【強み】診断ツールを無料で利用したい場合は、記事「無料のストレングスファインダー!?グッドポイント診断を紹介」をご参照ください。
参考記事:「ストレングスファインダーを無料で受けることは可能か?

 

Q. ストレングスファインダーの対象年齢は何歳ですか?

A. 15歳以上が対象です。理由は、ストレングスファインダーの診断時に提示される質問の意味をきちんと読解するには高校生程度の読解力が必要だからです。また、15歳ほどの年齢になれば、以降はストレングスファインダーの診断結果が大きく変わることが無いと言われています。
なお、個人的には

  • 将来の”仕事”について意識する就活の時期
  • 就職後、今現在の自分の”仕事”について疑問を感じた時期

がストレングスファインダーを受ける最良の時期だと考えています。
参考記事:「就活の自己分析でもストレングスファインダーが活躍する」「自分の強みが分からないと悩むあなたにやってみて欲しいこと

 

Q. テスト前のアクセスコード入力画面で、アクセスコード・CAPTCHAテキスト共にあっているにも関わらず、その先の段階に進めずずっとアクセスコード・CAPTCHAテキストの入力画面でループしてしまいテストを受けることができません。

 

Q. ストレングスファインダーの実施方法が誤っていたことに途中で気付きました。訂正は可能でしょうか。

 

以下、随時追記。

 

ご覧になってくださった皆様のご参考になれば幸いです。

 

ストレングスファインダーに関する質問フォームはこちら

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ


スポンサードリンク

ストレングスファインダーのよくある質問(Q&A)まとめ記事一覧

当サイトをご覧くださった方より、以下のお問い合わせを頂いたので回答いたします。【お問い合わせ・質問内容】テストを受けて強みを知りたいのですが、アクセスコード・CAPTCHAテキスト共にあっているにも関わらず、その先の段階に進めずずっとアクセスコード・CAPTCHAテキストの入力画面でループしてしまいテストを受けることができません。登録は完了していてサインインはできています。パスワードのリセット&更...

当サイトをご覧くださった方より、以下のお問い合わせを頂いたので回答いたします。【お問い合わせ・質問内容】ストレングスファインダーの実施方法が誤っていたことに途中で気付きました。訂正は可能でしょうか。【お問い合わせ・質問への回答】結論から言うと、ストレングスファインダーのテストが始まってから実施方法の誤りに気づいた場合に、途中での選択肢の訂正等はできません。選択肢の選び方を勘違いしていた。選択肢が「...