【コミュニケーション】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

MENU

【コミュニケーション】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

 

この記事は、【コミュニケーション】を上位資質に持つ人の「適職」についての考察記事です。

 

【コミュニケーション】を上位資質に持つ人には、

  • 言葉にイメージや具体性を付与するのが上手く、プレゼンテーションや司会進行の役割に向いている
  • 人の気持ちや感情を言葉として明確に表現するのが得意
  • 会話やプレゼンテーションによって人々を行動へと駆り立てることができる

といった特徴が多く見られる傾向にあります。

 

上記の特徴から、「コミュニケーションを強みとする人にとっての適職」は、

 

言葉によって人々に影響力をもたらすことが成果につながる仕事

 

であると考えられます。

 

例えば、プレゼンターやスポークスマンといった仕事に就けば、あなたが持つ【コミュニケーション】の資質によって、他の人よりも宣伝効果や影響力の大きなプレゼンテーションをすることができるはずです。プレゼンテーション能力を磨き抜き「超一流の表現者」を目指すことが、ビジネスでの成功へとつながることが多い【資質】であるといえます。

 

また、【コミュニケーション】の資質を上位に持つ人の適職の一例として、

  • コメディアン
  • 俳優
  • モチベーション・スピーカー
  • 教師
  • 広告業
  • 政治家
  • 牧師
  • 企業トレーナー

といった「ストーリーテラー(語り手、話上手)の才能を活かせる仕事」が、書籍「StrengthsQuest(米国でのみ出版)」にて挙げられています。(参考記事:【コミュニケーション】の就活生が就活で気をつけるべき6つのこと

 

(参考)無料のストレングスファインダー!?グッドポイント診断を紹介

 

この記事が皆様のお役に立ったのであれば幸いです。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

なお、当サイトにて「ストレングスファインダー」に匹敵する【強み】診断テストとして紹介している「グッドポイント診断」には、

  • より”仕事”に即した側面からあなたの【強み】を判定してくれる
  • 診断時に登録した情報からあなたの経験やスキルにマッチした仕事の情報が提供されるため、あなたの【強み】を活かせる可能性が高い様々な仕事を知ることができる

といったメリットがあるため、そちらを受診することも「あなたにとっての適職」を見つける一助になるはずです。

 


関連ページ

【コミュニケーション】の資質を持つ人に見られる特徴的な才能 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】を強みに持つ人のための行動のアイデア・成功へのアドバイス | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【コミュニケーション】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】に関連する偉人の名言・格言 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】を活かして大学生活を充実させる方法 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【コミュニケーション】をキャラクターイラストにしてもらいました!ココナラ×ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!