ピーター・ドラッカーも「人の強み」に着目していた!

MENU

ピーター・ドラッカーも「人の強み」に着目していた!

 

著書「マネジメント」が世界的ベストセラーになるなど「マネジメントの祖」として知られる

 

ピーター・ドラッカー氏

 

「人の強み」に着目した言葉を数多く残していることで知られています。

 

例えば、ピーター・ドラッカー氏が残した

何事かを成し遂げるのは、人の強みによってである。弱みによって何かを行うことはできない。できないことによって何かを成し遂げることなど、到底できない。

といった発言はまさにストレングスファインダーが開発された際の思想に近いものであり、

誰でも自らの強みについてはよく分かっているつもりでいるが、たいていは間違っている。わかっているのはせいぜい自らの弱みであるが、それさえ間違っていることが多い。

有能な経営者は強みを基礎とする - 己の強み、上司の強み、同僚の強み、部下の強み、そして状況の強みを

といった発言も、「人の強みを明らかにし、それを伸ばすことで成功へと導く」というストレングスファインダーの思想・目的にもつながるような言葉となっています。

 

今ではストレングスファインダーを紹介した書籍「さあ、才能に目覚めよう」の出版などによって「人の強みを活かすことの重要性」は世間一般に広まっていますが、ストレングスファインダーが影も形も存在しておらず、「成功には弱みの克服が重要」という考え方が主流だった時代に生きながらも、このような名言を残しているという事実は、さすが「マネジメントの祖」と呼ばれるだけの偉人な人物だなと大きな敬意を感じますね。

 

なお、ドラッカー氏の書籍では、「人の強み」を考慮したマネジメントの手法や原則などが多数紹介されているので、ストレングスファインダーの「人の強みを見出し、活かす」という考え方がしっくりくる人がマネジメントを学ぶ上でとてもおすすめです!

 

ピーター・ドラッカー氏の関連書籍リンク

アマゾン 楽天ブックス オーディオブック

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


スポンサードリンク

関連ページ

【強み】と【長所】の違いとは?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【強み】と【才能】の違いとは?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
あなたが「ワクワクすること」があなたの【強み】を特定する材料となる!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
ライザップ社長が明かすライザップの【強み】とは!?ダイエット・英語・ゴルフに共通するライザップだけの【強み】があった!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
あなたの【強み】を仕事で活かすためにすべき6つの事とは?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
自分の強みが分からないと悩むあなたにやってみて欲しいこと
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
仕事・職業ごとの【強み】発揮例まとめ!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!