強すぎる【資質】があなたの弱点となりうるケースについて

MENU

強すぎる【資質】があなたの弱点となりうるケースについて

強すぎる【資質】があなたの弱点となりうるケースについて

 

この記事では、

 

あなたの強すぎる【資質】があなたの弱点となりうるケース

 

についてまとめています。

 

資質名 弱点となりうるケース
アレンジ 変化に対して柔軟に対応しすぎることで、周囲がそれについていけなくなる
運命思考 思考のスケールが現実離れしすぎており、周囲から理解されづらい
回復志向 いつも「問題」を探していることが、周囲から悪く捉えられる可能性がある
学習欲 好奇心や興味に基づいて行動することが、誤った方向への行動につながる
活発性 考える前に行動してしまうことで、失敗することも多い
共感性 周囲の感情に流されすぎたり、周囲の感情を気にしすぎる
競争性 負けることがどうしても許せず、周囲との対立を招く
規律性 これまでのルーチンを変化させることに抵抗を感じてしまう
原点思考 過去の出来事に固執しすぎてしまう
公平性 公平であることを重視しすぎることで、非効率を招きうる
個別化 個人を重視しすぎることが、グループを軽視することにつながる
コミュニケーション 人前でしゃべることが好きすぎることが「口は災いの元」につながる
最上志向 完璧主義のきらいがあり、いつまでも「満足」することがない
自我 周囲からの注目を集めようとして、無理に目立とうとしすぎる
自己確信 自分自身に対する強すぎる自信が、周囲からの意見を聞かない横柄さにつながる
社交性 誰とでも仲良くなりすぎることが、周囲から「非誠実」と捉えられる
収集心 物や情報を「溜め込むこと」に執着しすぎて、それらを活用できていない
指令性 率直で断固とした態度が、周囲から「頑固」や「独裁的」と捉えられる
慎重さ 石橋を叩きすぎて、大事な機会を逃す
信念 自分の信念にそぐわない考え方や手法に一切の耳を貸さない
親密性 あなたにとって「大事な人」を贔屓しすぎてしまう
成長促進 ある仕事が「完全に向いていない人」でもサポートしようとしてしまう
責任感 人から任されたあらゆる仕事を引き受けてしまう
戦略性 常に「最善の方法」を求めており、既存の方法をやり続けることができない
達成欲 物事を達成したい気持ちが強すぎて、それ以外の物事を排除していしまう
着想 アイデアが奇抜すぎて、周囲から「非現実的」と捉えられてしまう
調和性 周囲との衝突を恐れすぎて、自分の意見を発信できない
適応性 目の前の物事に集中しすぎるあまり、目的地へ向かう本筋からそれてしまう
内省 一人で考える時間を望むことが、周囲から「関わりを持ちたがらない人」と見られてしまう
分析思考 一度「分析」を始めると、いつまでも「分析」を続けてしまう
包含 見境無く人を受け容れすぎてしまうことが、グループにとっての害になりうる
ポジティブ 楽天的すぎることが、周囲から「世間知らず」や「根拠の無い明るさ」と捉えられてしまう
未来志向 未来への空想にふけりすぎて、現在がおそろかになってしまう
目標志向 目的に到達することにこだわりすぎ、そこに至る過程を軽視してしまう

 

あなたの上位資質は、あなたが人生で成功を収める上で重要なものですが、強すぎる【資質】はときにあなたの弱点にもなりうることがあります。

 

あなたの【資質】の良いところだけではなく、それが悪く働くケースも認識することはあなたが資質を活用する上できっと役に立つはずです。

 

この記事が、当サイトをご覧くださった皆様が自身の資質をより深く理解したり、他者の資質を理解することの一助になったのであれば、幸いです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - トップページ

 


スポンサードリンク