マーカス・バッキンガム氏(著:さあ、才能に目覚めよう)とはどんな人物か?

MENU

マーカス・バッキンガム氏(著:さあ、才能に目覚めよう)とはどんな人物か?

 

この記事では、書籍「さあ、才能に目覚めよう - あなたの5つの強みを見出し、活かす」の共同著者

 

マーカス・バッキンガム氏

 

について紹介しています。

 

マーカス・バッキンガム氏の経歴

ケンブリッジ大学を卒業後、ギャラップで17年間、世界トップレベルの職場やリーダー、マネジャーの調査にたずさわる。現在は、フリーのコンサルタント著作家で、公演も行う。
著書に、ベストセラーになった「まず、ルールを破れ」「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」「最高の成果を生み出す6つのステップ」がある(いずれも日本経済新聞社出版)

※書籍「さあ、才能に目覚めよう - あなたの5つの強みを見出し、活かす」の【著者紹介】より引用

 

また、2013年には「最も影響力のある経営思想家」トップ50人を隔年で選出する「Thinkers50」という取り組みで8位に選出されるなど、米国経営界において大きな存在感を持つ人物となっています。

 

 

マーカス・バッキンガム氏の代表的な著書

 

どの書籍もマーカス・バッキンガム氏が持つ【原点思考】や【内省】といった資質が感じ取れる、物事の本質に着目した上で深い考察がなされた書籍となっています。

 

本当にどれも素晴らしい示唆に富んだ良書なので、内容にご興味があれば一読をおすすめします。

 

マーカス・バッキンガム氏の上位5資質

  1. Futuristic(未来志向
  2. Context(原点思考
  3. Focus(目標志向
  4. Ideation(着想
  5. Intellection(内省

引用元サイト:THE ART OF

なんと、ストレングスファインダー診断結果の上位5資質すべてが「戦略的思考力」に属する、根っからの「戦略的思考マン」といった感じですね!

 

参考: ストレングスファインダーの34の強みが属する4種類の領域とは?

 

ストレングスファインダーの上位5資質からも、マーカス・バッキンガム氏の人物像を感じ取ることができると思います。

 

以上、マーカス・バッキンガム氏の人物像紹介でした。この記事をご覧くださった方の参考になったのであれば幸いです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP

 


スポンサードリンク

関連ページ

さあ、才能に目覚めようをアマゾン(amazon)で通販購入する際の注意点!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
さあ、才能に目覚めよう以外のSFアクセスコード付き書籍を紹介!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【さあ、才能に目覚めよう】を中古で購入する際の注意点について
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!