人間関係構築力を備えたリーダーとはどんな人物か?

MENU

人間関係構築力を備えたリーダーとはどんな人物か?

 

この記事では、ストレングスファインダー関連書籍「ストレングスリーダーシップ さあ、リーダーの才能に目覚めよう」にて語られている

 

人間関係構築力を備えたリーダーの人物像

 

について紹介します。

 

【参考:ストレングスファインダー「人間関係構築力」の資質群一覧】

 

すぐれた「人間関係構築力」を備えたリーダーとは?

 

 

 

書籍「ストレングスリーダーシップ さあ、リーダーの才能に目覚めよう」では、すぐれた「人間関係構築力」を備えたリーダーの特徴として、

  • チームをまとめるために欠かせない「人々を結びつける」能力を持つ
  • 所属するグループを「単なる個人の寄せ集め」にせず、個人個人の相乗効果を発揮させる

といった点が挙げられています。

 

また、すぐれた「人間関係構築力」を備えたリーダーを一言で

 

グループに所属する個人個人をまとめ、より大きな力を発揮させる能力に長ける人物

 

と紹介しています。

 

ストレングスファインダーの「資質」と「人間関係構築力」の関連

 

書籍「ストレングスリーダーシップ さあ、リーダーの才能に目覚めよう」では、ストレングスファインダーの「資質」を「人間関係構築力」と絡め、

  • ポジティブ】や【調和性】に優れるリーダーは、チーム内の混乱を最小限にとどめ、チーム全体のエネルギーを高い状態に保つ
  • 個別化】に優れるリーダーは、チームの個人個人の【強み】を把握し、それぞれに適したアプローチで仕事に取り組ませる
  • 親密性】や【成長促進】に優れるリーダーは、アドバイザーやメンターといった役割にて、メンバーがより高い成果を出せるよう後押しする

といった【人間関係構築力】の資質を持つ人が発揮するリーダーシップの特徴について紹介されています。

 

人間関係構築力を備えたリーダーとはどんな人物か? - まとめ

 

人間関係構築力を備えたリーダーを一言で表すと、

 

グループに所属する個人個人をまとめ、より大きな力を発揮させる能力に長ける人物

 

であり、

  • チームをまとめるために欠かせない「人々を結びつける」能力を持つ
  • 所属するグループを「単なる個人の寄せ集め」にせず、個人個人の相乗効果を発揮させる

といった特長を活かしたリーダーシップを発揮してチームをよりよい未来へと導きます。

 

また、「ストレングスリーダーシップ さあ、リーダーの才能に目覚めよう」では

 

ひとりひとりが万能である必要はない。それでも、チーム自体は万能であるべきなのだ。

 

という言葉と共に、優れたチームは【実行力】【影響力】【人間関係構築力】【戦略的思考力】の4つの領域にすぐれる個人たちが集まって、全体としてすべての領域を備えたチームになっていると紹介されています。

 

 

もしあなたがリーダーシップを発揮したりチームビルディングに関わる立場にあるのであれば、「ストレングスリーダーシップ さあ、リーダーの才能に目覚めよう」は【強み】に基づくリーダーシップやチームビルディングについて学べる、大変おすすめの一冊となっています。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ストレングスファインダーまとめサイト - TOP

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

カーネギー「人を動かす」を人間関係構築に活用する方法まとめ | 人を動かす×ストレングスファインダー
ストレングスファインダーの4つの資質群のひとつである「影響力」に関する記事をまとめます。