グッドポイント診断をやり直しすることは可能か?

MENU

グッドポイント診断をやり直しすることは可能か?

 

最近、

 

「グッドポイント診断をやり直しすることは出来ないの?」

 

という質問を見かけることが多いので、その疑問についてお答えします。

 

結論から言うと、一度グッドポイント診断を受けた人のやり直しは「できない」です。

 

グッドポイント診断は「リクナビNEXT」を運営するリクルートによって「リクナビに会員登録している転職希望者が自らの【強み】を発見して、より良い転職活動に活かすこと」を主目的に開発されたツールで、会員一人ひとりに1回限定で無料提供されているツールだからです。

 

そのため、もし、すでにグッドポイント診断を受診済みの状況で、もう一度「自分の強みを診断できるテスト」を受けたい方は、有料ながらより高精度なWebテスト「ストレングスファインダー」をおすすめします。(参考記事:⇒ストレングスファインダー2.0の受け方(診断方法)手順まとめ

 

また、もしグッドポイント診断を未受診で、これから受けようと考えている場合は、

  • 自分の素直な気持ちに従って選択肢を選ぶ
  • 中断や途中保存はできないため、時間的な余裕を持って受ける(所要時間30分〜40分)

の2点にご注意ください。

 

 

できるだけリラックスした状態で、「あなたのありのままの気持ち」で選択肢を選ぶことが、グッドポイント診断を受ける上で重要です。(参考記事:⇒グッドポイント診断(リクナビネクスト)を受ける前に知るべき全知識

 

グッドポイント診断の無料受診ページはこちら
ストレングスファインダーまとめサイト - TOP

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 


スポンサードリンク

関連ページ

【リクナビ診断】転職時の自己PRに役立つ無料診断サービスを紹介!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
転職の自己分析のためのグッドポイント診断活用法
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断の所要時間と、受診時に確保すべき時間について
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断を会員登録なしで受けることは可能か?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断はあなたの適職を考える際に活用できる!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【注意!】グッドポイント診断利用時の注意点まとめ!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
あなたのgoodpoint(良いところ)を無料で診断する方法!グッドポイント診断を紹介!
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断を「当たらない」という人の多くがやってしまっているテスト時のミスとは?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断はなぜ無料で受けられるのか?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
グッドポイント診断の2回目を受けることはできる?できない?
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!