【着想】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

MENU

【着想】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

 

【着想】という強みを活かしてリーダーシップを発揮するための具体案についてまとめます。

 

  1. 信頼を築く
  2.  

    • あなたが新しいものを求める「理由」を周囲にきちんと説明すべし。現状の改善のため、より良い説明のため、人の役に立つため、などの理由によって周囲からの理解が得やすくなる。
    • あなたの「新しい考え」を周囲にも確実に理解してもらうために、出来る限りシンプルな説明をするように心掛けるべし。

     

  3. 思いやりを示す
  4.  

    • 周囲と一緒に夢を探求すべし。発想と可能性への希望を共有することが良好な人間関係につながる。
    • あなたのアイデアを現実的なものに出来る人たちを仲間にもつべし。

     

  5. 安定をもたらす
  6.  

    • あなたの「着想」を「今有るものを壊そうとしている」ではなく「より良くしようとしている」という言葉で表現すべし。あなたの「着想」は将来に備えることにより安定をもたらすものである。
    • 新しいものを追求する際にはよりロジックが重要になることを理解し、周囲へ説明する際にはそれを心掛けるべし。

     

  7. 希望を生み出す
  8.  

    • ときおり、想像力に富んだ人たちとブレーンストーミングをすべし。
    • 異なるバックグランドの人たちとも交流をもって互いに支え合う関係を構築するよう務めるべし。

     

 

 

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

【着想】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【着想】を強みに持つ人のための行動のアイデア・成功へのアドバイス | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【着想】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【着想】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【着想】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!