【共感性】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

MENU

【共感性】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー

 

この記事は、【共感性】を強みに持つ人の「適職」についての考察記事です。

 

共感性を強みとする人には、

  • 人の気持ちや感情を察知したり、傾聴力に長ける。
  • 他の人の幸せや笑顔によって自らも力を与えられ、幸せを感じられる。
  • 自然と周囲の人の役に立つ行動を取ることができる。
  • 場の空気を読む力に長けるため、サポート役としても高い能力を発揮する。

といった特徴が多く見られる傾向にあります。

 

上記の特徴から、「共感性を強みとする人にとっての適職」は、

 

人の気持ちや感情を敏感に察知し、それに対して適切な行動をとることで人を幸せな気持ちにしたり、笑顔にすることができる仕事

 

であると考えられます。

 

一例を挙げるならば、接客などの対面営業や、カウンセラーなどのアドバイザー系の仕事、結婚式などのイベントプランナーやスタッフ、人の気持ちに寄り添う医療や介護系の仕事などが適していると言えるでしょう。

 

また、当サイトにて「ストレングスファインダー」に匹敵する強み診断テストとして紹介している「グッドポイント診断」には、

  • より”仕事”に即した視点からあなたの強みを判定してくれる
  • 診断受診時に登録した内容からあなたの経験やスキルにマッチした仕事の情報が提供されるため、あなたの強みを活かせる可能性が高い色々な仕事を知ることができる

といった一石二鳥のメリットがあるため、そちらを受診することでも「あなたにとっての適職」を見つけるための一助になるはずです。

 

(参考)無料のストレングスファインダー!?グッドポイント診断を紹介
(参考)リクナビNEXTの会員登録手順を説明!

 

この記事が皆様のお役に立ったのであれば幸いです。

 

 

 


関連ページ

【共感性】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【共感性】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【共感性】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【共感性】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【共感性】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!