【分析思考】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

MENU

【分析思考】で人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ

 

【分析思考】という強みを活かしてリーダーシップを発揮するための具体案についてまとめます。

 

 

  1. 信頼を築く
  2.  

    • 物事を勧めるときは、自分の分析に加え相手のニーズまで考慮すべし。あなたの【分析思考】は相手に「この人の薦めるものなら間違いない」というある種の盲目さを与えてしまう可能性がある点に注意すること。
    • 「物事の真実を見つけてくれる人」が周囲からのあなたへの期待です。それを踏まえ、自ら進んで周囲のサポートをすべし。積極性が高い信頼への鍵となります。

     

  3. 思いやりを示す
  4.  

    • 議論の中では互いに挑発し合うような駆け引きを試みるべし。ゲーム感覚で議論や討論をできる相手とはお互いが楽しいと感じる関係を築けるはず。
    • 窮地に立たされた人を見つけたら、物事の本質やどうすれば状況が改善されるのかを見極めて挙げるように務めるべし。

     

  5. 安定をもたらす
  6.  

    • あなたの入念な下調べによって得られるデータは安心の源になることを意識し、周囲をサポートすべし。
    • 他の人が正しい判断をしていると感じるときには、そのことを本人に明確に伝えるべし。あなたの支持は人一倍の自信をもたらします。

     

  7. 希望を生み出す
  8.  

    • あなたが正しいと思う困難なことをしている人がいたら励ますべし。その行いが成功すると信じるならば尚更強い励ましを与えてあげるべし。
    • 結論を導くまでにあなたが自然に行っている「思考過程」を周囲に対して表現できるようになるべし。意欲的な生徒には、それをその人にも実践出来るように説明してあげること。
    • 行動派の人をパートナーに選ぶべし。あなたの賢明な判断は、即座に行動に移すことによってより高い価値を生みます。

     

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

【分析思考】の特徴 | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【分析思考】を強みに持つ人のための行動のアイデア | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【分析思考】を強みとする人を率いる | ストレングスファインダー&リーダーシップ
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
【分析思考】が強みの人の適職は? | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!
弱み・短所の克服・対処法(【分析思考】が弱みの場合) | ストレングスファインダー
自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール「ストレングスファインダー」の使い方や”34の強み”について詳しく説明したサイトです!